テルメ金沢は、誕生月に無料入浴券をくれる!

石川県金沢市にある、超大型温浴施設「テルメ金沢」では、会員の誕生月に「無料入浴券」をなんと5枚もプレゼントしてくれます。

画像


ただし、自宅でじっと待っていても届けてくれるということはなさそうです。
自分の誕生月に、テルメ金沢に行くと、フロントの受付で5枚渡されます。その場で、即使用することもできます。

注意点は、無料券には「有効期間」があることです。

例えば、誕生月が10月であれば、翌月11月末日までが有効期間となります。
ほぼ、2か月間のうちに5回行かなければなりません。
もしくは、1人につき1枚の使用ができますので、家族・知人などに渡して、5人で行くという手もあります。

画像


「なんで、テルメはいつ行っても、人で一杯なんだ!?」

その謎は解けました。じっちゃん!

無料券で集客し、飲食やマッサージなどのオプションで稼ごうという戦略。
これは、「用いることを先にし、利益は後から」という、越中富山の薬売りの「先用後利(せんようこうり)」の精神を受け継いだものでありましょうか!?

とにもかくにも、たとえ混雑していようとも、「タダで、お風呂に入れる」ことに間違いありません。

画像


美味しそうな飲み物や、食べ物の誘惑に負けず。
なおかつ、会計の際のスタッフの冷たい視線をものともしない、強いメンタルを持っていれば、繰り返しますが、

「タダで、お風呂に入れる」
「タダで、サウナに入れる」
「タダで、館内着を着て、何食わぬ顔で、仮眠室で寝れる」
ことに、間違いありません!

もう、行かなきゃソン、ソン、孫正義であります!


画像


■テルメ金沢の、会員誕生月特典・無料入浴券の注意点

●有効期間がある。(およそ2ヶ月程度)
●深夜3時~6時の時間帯は、割増料金(1,080円)を払う必要がある。これ以外の時間帯で行くべし。
●有効期間に使えないからと言って、他人に譲渡するのはご法度。
「館内で、無料入浴券を売りつけてくる不審者がいますが、禁止です」の貼り紙がしてあります。
それでも、チケットのダフ屋のように高値で売りつけても意味がありませんから、ある意味目立たなくしていればOKなのかもしれません。実際、メ○カリなどのフリマアプリでは売られています。
●無料入浴券を手に入れるためには、テルメの会員登録をする必要があります。
会員になれば、通常料金1,080円が600円になり、超お得。サウニストで、混雑も気にならない方なら、絶対取得すべきです。マイナンバーカードを取得するよりも、テルメカードを取得する方が絶対お得です。

画像


結論。
テルメ金沢は、いつ行っても人で一杯。駐車場も一杯。でも、無料入浴券の魔力には勝てません!

画像


以上、三度の飯よりスーパー銭湯が好き♪謎のマスクマン・スーパー銭湯マシンがお伝えしました。

それでは、ごきげんよう。サヨウナラ!

日帰りであそぶ いしかわの温泉
カラフルカンパニー
2017-11-15
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日帰りであそぶ いしかわの温泉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント